<< 行政書士の年末 | main | サラリーマンだったころ >>

平成27年度行政書士試験合格発表

JUGEMテーマ:独立開業・起業
 
新年、最初の更新です。


遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。


いよいよ今月は、平成27年度行政書士試験の合格発表ですね。



思えば8年前。



現在の自分を想像することは全くできませんでした。


食えないと言われる行政書士という資格で本当に食べていけるのだろうか?



不安はいっぱいでしたが、昨年の売り上げも無事に目標達成し、よく言われる年商○○○○万円を超えることができました。


次の目標は5年以内に、この2倍です。



そのために現在、法人化と営業所の増設を考えています。




この仕事、ほんと終わりがないですね。






にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ




 








 




 

スポンサーサイト

  • 2017.04.30 Sunday
  • -
  • 20:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
民事は行政書士はやるべきじゃないですか?
よくトラブルが起きても、行政書士が行ってもなめられて笑われてしまうと聞きます。弁護士には勝てないですよね。
  • 両替町
  • 2016/01/09 12:58 AM
両替町さん

民事を行政書士がやるべきかどうかは、私にはわかりません。
私個人としては、行政書士は許認可屋だと思ってます。
建設業許可や運送、風営、行政書士の需要は山ほどあります。
最近では大手弁護士法人が行政書士業務に進出し始めたくらい行政書士の市場は大きいです。
72条にびくびくしながら、わざわざ民事系をやらなくても足元に仕事はころがっています。
民事がやりたい、困っている人の手助けがしたいと目標を掲げるのなら、弁護士資格をとって堂々とやればいいのではと思います。

士業も自営業です。
結局は、稼いでいない弁護士よりも稼いでいる行政書士の方が羨ましがられ、尊敬のまなざしで見られます。

でも弁護士と一緒に飲みに行ったり、コンパに行くと、彼らは弁護士と言うだけでモテますけどね。
そんなときは、少しだけ羨ましいです(笑)
  • 管理人
  • 2016/01/11 1:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
PR






行政書士試験お勧め本
行政書士試験お勧め本
行政書士試験お勧め本
ranking

ブログランキング ビジネスブログ100選 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
ezカウンター
現金化競馬クーリングオフ医療保険ボイストレーニングパタンナーフリーメール複合機芸能人ブログ



アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM